〈あなたは何を手に入れたくて整体院に行くのですか?〉

当院にいらっしゃる多くの方々は、今その不調が嫌で、それらを改善したくて来院されているでしょう。私もできる限り早く解決できるように施術に取り組んでおります。

しかし、私が本当にお客様にしたいと思っているのは、今ある目の前の不調を取り除くことではなく、その先にある不調によって引き起こされる様々な制約からの解放です。

例えば、子供をいっぱい抱っこしてあげたいのに腰がつらい、肩こりがつらくて仕事に集中できない、ひざの痛みで好きなスポーツができない、生理不順で将来の妊娠が不安、頭痛でイライラして笑顔になれない、疲れが取れず休日にはほとんど寝て過ごす、O脚や猫背で自分に自信が持てないなど不調によって引き起こす将来への不安や自己実現の妨げの解放が、私の真の目的です。

これらは潜在的なニーズと呼ばれるものであり、本人が気づいていないことが多く、単に目の前の症状の緩和を求めて来院される方も少なくありません。

不調が改善されれば、結果的にそういう日常の生活の制約はなくなってきますが、目の前の症状にフォーカスするか、その先にあるお客様の快適で幸せな生活をイメージして施術するかでは改善の速さに差が出ます。もちろんお客様にも意識していただき、それをお互いに共有できていなければ意味がありませんが。自分は何のために、何を手に入れたくて今の不調を治したいのかを明確にして整体院に行くことをお勧めいたします。

カテゴリー

アーカイブ