〈整体で改善する人としない人の差〉

整体に行って痛みや不調が改善する人もいれば改善しない人もいます。その差はどこにあるのでしょうか?

その理由はいくつかあります。例えば、痛みのレベルが低い人は改善しやすいですし、レベルが強い人は改善しにくいです。また痛みの原因が筋肉にある人は改善しやすいですし、歪みや腱や靭帯、関節、神経、内臓が原因であれば改善に時間がかかります。また生活が規則正しい人と不規則な人でも差が出ます。運動する人としない人でも違います。

しかし、一番の原因はここにあると私は思います。それは次回の予約を取る人と取らない人です。

その日に予約を取る方は余程の事がない限り次回予約通り来てくださいますが、その日に予約を取らない方は他の都合に左右され来たり来なかったりします。すると改善しかけた所がまた元に戻ってしまいます。だから改善まで至らないのです。

本当に痛みを改善させたいのであれば、何があろうとお身体を良くすることを第一優先としてみてください。

もちろん、中にはちゃんと来ているのに今一つ改善しない方もいます。それはどこかに理由があります。当院ではその改善を妨げている理由をしっかり突き止めます。お客様の身体にあるのか、生活習慣にあるのか、はたまたこちら側が的外れな所を施術しているのか。それを突き止めれば大抵のものは改善できると私は思っております。

カテゴリー